So-net無料ブログ作成
検索選択

エアコンサービスステーション好調!! [エアコン修理]

本日もエアコンサービスステーションPS134 稼働してます。先ずはK様E87全自動コースで回収再生しました。この年式で定量500gで100g追加補充でした。勿論効きは良い!! お次はゴルフ4カブリオレ コンプレッサー不良の為交換前にオイルフラッシングして行きます。 コンプレッサー圧縮不良なのでそんなに汚れはありませんが、劣化オイルを取り除く事が出来るので、修理後のクレーム率が大幅に下がりますね!! そうそうプロステップさん検証に協力 オイルフラッシングがより良くなるかも?ガンガン試して見ますね!
さて本日も色々な方々と直接お会いしたりまた、お電話いただいたり、老若男女 国内 海外と向上心溢れる話に共感致しました。そうそうカニ目のアニーの所もPS134入れるのかな〜

image.jpg
image.jpgimage.jpgimage.jpgimage.jpgimage.jpgimage.jpgimage.jpgimage.jpgimage.jpg
フレームの大きさが設定出来ないのでこちらでどうぞ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
                           http://youtu.be/_Pdx1b7Ffx4


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

NO NAME

たまに詰まって(車のほうの乾燥剤がバラバラになったり、配管内のさびがとれて詰まる)完全死亡します。低年式車はご注意ください。
エアコン修理できない店だったのでお客様にかなり迷惑かけてしまったことがあります。

by NO NAME (2014-06-27 23:08) 

gallop

ありがとうございます。
実は当方も乾燥剤飛び散った車輌やサビ詰まり発生車輌は場合によっては、オイルフラッシング出来ない事をお客様に説明しております。後は配管単体の清掃、治具を使ってのバイパス洗浄を併用して対処しております。
by gallop (2014-06-27 23:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。